FC2ブログ

建てては崩す日々

思ったことや心にもないことをボンヤリ綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

予感的中

 というわけでバイトの面接に行って来たわけですが、えらいことになりました。
 昨日の電話の時点でただのバイト募集にしてはやけに熱心だなぁと疑問を感じてはいましたが、なんと今日の面接は将来社員になることを視野に入れた面接であることが発覚!
 僕はアルバイトの面接に来たのであって、就職の面接に来た覚えはありません。困ったことになりました。
 とはいえ、最初のうちは正直雇われる可能性はゼロだろうと高をくくっていました。大した学歴もないし、なにより元学院生ですからね。

 がしかし! 僕の考えは甘かった。
 そもそも面接官は学院のことを知らず、それどころか、オタクとは何かと質問してきました。
 律儀にオタクとは何なのか説明した僕の好感度はうなぎ上りです。
 そんなこんなで打つ手打つ手が裏目に出てしまい。後日、お偉いさんを交えた二次面接をすることに……。
 僕は一体どうすればいいのでしょうか?
 もちろん、もし合格しても断るしかないでしょう。そもそも1~2年はフリーターをしつつ執筆に専念しようと考えていたのです。就職はいずれしようと考えていますが、少なくともいまは全くもってそんな気はありません。こんな状態で就職するなど失礼以外のなんでもないでしょう。
 ですが、自分から断るというのも気が進みません。
 願うならば、面接うかりませんように。



 ………………つーか、面接で落ちることを願うなんて初めてですよ。
 生きてるとほんと思いもよらないことが起こりますねぇ。
スポンサーサイト

持論 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<トントン拍子 | HOME | 気がぬけねぇ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。