FC2ブログ

建てては崩す日々

思ったことや心にもないことをボンヤリ綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

特撮サンデー

 日曜ですね。
 ということはすなわち仮面ライダーの日というわけです。
 さて、今年の仮面ライダー電王ですが、もう放送開始してから半年過ぎてるので、いっちょこのあたりで所感でものべておきましょうか。

 『仮面ライダー電王』
 平成ライダーの8作目でしたっけ? え~と、クウガ、アギト、龍騎、555、剣、響鬼、カブト、電王なんで……うん、間違いない。電王は8作目の平成ライダーです。
 いやはや、8作ですよ。確か昭和ライダーシリーズが、初代、V3、X、アマゾン、ストロンガー、スカイ、スーパー1の計7作なんで、実質平成の方が長寿なんですね。ちなみに、ZXは雑誌展開でテレビシリーズじゃないし、ブラック及びRXは基本的に昭和シリーズとは別作品なのでで除外してます。
 電王の最大の特徴といえば当然電車に乗ってる点ですが、うまい流行りの取り込み方をしていて個人的には好印象。Suicaや回数券などの要素を取り込んだ変身ギミックは秀逸だと思いますし、変身に必要な各種チケットを持たないと電車に乗れないとかちゃんと電車の設定をストーリーに組み込んでたり、ライダー史上他に類を見ない大型搭乗マシンのおかげで派手な怪獣バトルまでこなしたり。正直最初は流行り追いすぎでゲンナリしましたが、ここまでやられちゃ見直さざるを得ませんでした。
 肝心のストーリーも、基本的に1エピソードを二話で消化するというややゆったりした速度で進むためわかりやすく、コメディ重視で明るいためベイビーたちにも安心です。ちゃんと毎回戦闘シーンを入れてるのにも好感もてます。多分、平成ライダーシリーズで一番子供の方を向いている作品なんじゃないかと思います。
 思い起こせば、平成ライダーシリーズって、変身や戦闘シーンに関するギミック以外の部分が大人向けばっかりなんですよね。ストーリーが重いのももちろんのこと、例えばカブトや555はコメディ色も強かったんですがシュールすぎて子供にはわかりそうにありませんでしたからね。
 子供向けでエンターテイメント色が強い。こう表現すると下等な作品だといちゃもんつけたがる人が出てくるのが世の常ですが、そもそも仮面ライダーって幼児向け番組なんですよね。まず幼児向け特撮としてきっちり作品を仕上げるのが先であって、文学性なんざ二の次であるべきなんですよ。というか、真剣に子供向けを作るがゆえに生まれる文学性ってのがあるはずです。
本来、子供向け番組で語るべき文学性ってのはそういう文学性をいうんであって、子供向け番組でなくても語れる文学性なんて必要ないんじゃないのかなぁと考える所存です。
 そんなわけで仮面ライダー電王ですが、これはこれで非常にありだと思います。今のところ。



 とまぁ、仮面ライダー電王に関する所感はこんなもんですが、ライダーシリーズって展開のやり方がうまいですよねぇ。
 電王はあまり仮面ライダーらしくないですが、マガジンZでは仮面ライダースピッツっていう昭和ライダーシリーズをベースにした漫画が連載中ですし、映画では初代をリメイクして好評を博した仮面ライダーTHE FIRSTの続編が制作中。テレビシリーズで子供を取り込みつつ古参ファンも満足させるなんて感嘆せざるを得ませんね。



 そういや、重要なことを忘れていました。電王が仮面ライダーらしくないと書きましたが、仮面ライダーらしさって、『らしくなさ』なんじゃないかなぁと思います。
 初代からして改造人間だったり昆虫モチーフだったりでヒーローらしくないわけですよ。V3はヒーローに改造されるという以外さで、Xは堂々と武器を使うし、アマゾンは野性的すぎ、ストロンガーは再改造と変身する女性改造人間、スカイは空飛ぶし、スーパー1は政府の組織で志願して改造される。
 どれもこれも、既存のレッテルから逸脱した『らしくなさ』が売りだったんじゃないかなぁと。
 むしろ、平成ライダーシリーズの中では電王ってかなりライダーですよ? だってわりと戦闘中にバイク乗りますもん。
 あと、イマジンの設定とかもライダーっぽい。イマジンってのは敵の名称ですが、電王はそのイマジンの力を使って戦うわけですよ。ヒーローと敵の闘う力の出どころが同じって点では初代に通じますよね。
 電車その他のインパクトがあまりにもデカイせいで一見気付きにくいですが、というか僕自信気付くのに時間かかったんですが、細かい部分はちゃんとライダーです。
 これで最強フォームの必殺技がキックだったりしたら申し分ないんですがねぇ。はてさて、どうなるものやら。先が楽しみですね。
スポンサーサイト
漫画・アニメ | コメント:0 | トラックバック:3 |
<<デバイスの影響 | HOME | 嫌な時差>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

仮面ライダー仮面ライダー(かめんライダー)は、石ノ森章太郎が原作と漫画の執筆を担当し、毎日放送・テレビ朝日|NET(後に1975年のネットチェンジによって東京放送|TBSに変更)系がテレビ番組を放送することで大ヒットした特撮ヒーロー番組の主人公であ …
2007-08-05 Sun 03:31 あつこのブログ
仮面ライダー仮面ライダー(かめんライダー)は、石ノ森章太郎が原作と漫画の執筆を担当し、毎日放送・テレビ朝日|NET(後に1975年のネットチェンジによって東京放送|TBSに変更)系がテレビ番組を放送することで大ヒットした特撮ヒーロー番組の主人公であ …
2007-08-05 Sun 03:31 あつこのブログ
その辺のお店で買うよりお買い得です!楽しい曲がいっぱい入っていて、1歳の娘もお気に入りです。何度きいても最高です。正月にと思って買っちゃいました。大人気のクインテット。メニューでアニメ版・人形版に切替が出来ます。内容もとっても面白いです!!大人もはまって …
2007-08-07 Tue 08:20 みおの記録
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。