FC2ブログ

建てては崩す日々

思ったことや心にもないことをボンヤリ綴る日記です。

TU・NA・MI・DA☆ZE!

 ふぅ~……疲れ気味です。

 作業がなかなかうまくいかなくて、四苦八苦しとります。

 気がついたら原稿用紙換算で二百枚近い文章を打ち込んでたりしてて、指の関節が意識しなくてもボキボキと、ボッキボッキと音を立てやがります。

 今やってる作業に学院時代のあれこれが活かせないわけではないのですが。ただ、基本的に僕ってあんまり器用じゃないので、幾度も失敗を繰り返さないとその活用法が見えてこないんです。

 我ながら難儀なもんです。

 学院時代は基本的に予習復習をやってたんで同級生に偉そげな発言できてましたが、本当のところ想定外の事態にはこんなにも弱いのですよ。ぎゃーす。

 いったい応用力って奴はどうやったら身につくんでしょうねぇ?

 今まで生きてきて、自分があんまり能力高くない事は身にしみて解っていたんで、出来る限り予習をやってきました。授業なんかは教科書とか予定表見りゃ先のこと判るんで、ぶっちゃけ応用力なんざ必要ないですからねぇ。でも、やっぱ本当に必要なのは先の見えない中での応用力じゃないですか。その力さえ身につけば怖いものなしなのになぁ。

 正直、今の状況は先が読めなくて大変です。

 バイトのようなものを始める時、最初はかなり軽い気持ちだったんですよ。学院時代にどういうことが出来るようになっていたのかはある程度把握していたんで、その能力内でどうにかなるだろうって。

 ところが話はとんとん拍子に進んでいき、瞬く間に状況は想定を大幅に超えることに……。余力を残しながら進めたかった作業は、全力を出さなければどうにもならなそうな難題になってました。

 まるで津波にさらわれてるような感じです。そこまで事態が大きくなると、どんなに波を読んでも読みきれない……。サーフボードにしがみ付くだけで精一杯です。

 果たして僕は浜辺に戻れるのでしょうか?

 下手すりゃ戻ってきた波に巻き込まれて大洋を漂うことになりかねませんが、はてさて。

 でもまぁ、今の波をなんとか乗りこなせたら、きっと物凄く気持ちいいんでしょうねぇ。

 どうせ体験するなら俄然後者ですね。ぐへへ。

 
 

 
スポンサーサイト

持論 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<しかたがないので残った具は今日の昼飯に野菜と一緒に炒めました。 | HOME | 倒れたって何度でも立ち上がればいいのさ。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |