FC2ブログ

建てては崩す日々

思ったことや心にもないことをボンヤリ綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

最近思うこと

 花粉が辛くなってまいりましたね。

 まったくもって最悪ですが、まぁそんなことは関係なしにお仕事は続きます。

 しっかし、やはりお仕事で文章書くのは疲れるね。

 どのくらい疲れるかというと、ブログ更新が途切れるくらいには疲れる。

 好き勝手に書けないってのがここまでストレスになるとは思ってもみなかったよ。

 学院時代以前から知識としては知ってたけど、よもやこれほどまでとは……。やれやれだぜ。

 やっぱ、どうになして上にいくしかねぇんだろうなぁ。

 別に全てを好き勝手に出来なくてもいいから、せめて五割くらいは自分の望むことが出来るようになりたいよ。

 そのためには、なんとか今のお仕事成功させんとなぁ。
スポンサーサイト
日常 | コメント:2 | トラックバック:0 |

久々の更新

 ずい分更新してませんでしたが、そろそろ復活しますよん。

 いやね、年末年始しんどかったのよ。色々あって。

 でもって、年明けてからも体調崩してたりとか、ちょっとしたアクシデントが発生したとかで、これまたしんどいことに。

 とはいえ、ようやく復活してきたので、今日からは以前のように更新していく所存です。

 つっても、誰もみてないかもしれないけんどもね。
日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |

気が付けば今月三冊しか本読んでねぇよ。

 久々の更新。

 今日はバイトのようなものの打ち合わせでした。

 都合上、打ち合わせの内容は明かせませんが、頑張って作業した甲斐があって、相手側には割と好印象だったようでひと安心。

 ただ、ちょいとやり過ぎた部分があったんで、今度はその部分を削ったりしなくてはなりません。まぁ、前回までの学院で身につけた技術を活かしにくい作業とは違い、今度は直接技術を活かせるんで楽ではありますがね。

 次の〆切までは余裕があるので、じっくりと仕上げられそうです。



 さて、打ち合わせからの帰り道、本屋へ寄りました。

 ここ最近は近所のTUTAYAにあるお情け程度の書籍コーナーにしか行けてなかったんで、どんな新刊が出てるのかワクワクです。

 胸をときめかせながら新刊コーナーに足を運ぶと、ある一冊の本が!

 『旅の途中』 スピッツ著

 スピッツちょーーーーっ!!!

 スピッツとは今年でデビュー20周年の日本を代表するロックバンドのあのスピッツです!

 スピッツは中学時代からのマイフェイバリットアーティスト。これは買わねばなるまいて!

 そんなこんなで、『旅の途中』と創元推理文庫の期待の新人・似鳥鶏『理由あって冬に出る』の二冊を購入してきました。

 帰りの電車で『旅の途中』をちょっと読んだんですが、冗談抜きでスピッツのメンバーが執筆してるみたいです。ものっそい簡素な文体が明らかに素人。
 いくら好きなアーティストでもそんな調子じゃ読む気がなくなります。がしかし、編集の仕方がちゃんと考えてあって、ただだらだらと一人一人の自伝が続くんではなく、上京時、バンド結成時、デビュー時などという具合に出来事が時系列順に並んでいて、その時各メンバーがどんな思いを抱いていたのかを数ページずつ書いていく、という内容になっていて非常に読みやすいです。

 より突っ込んだ感想についてはまた後日ということで、んだらば!
  



 

 
小説 | コメント:2 | トラックバック:0 |

しかたがないので残った具は今日の昼飯に野菜と一緒に炒めました。

 お昼にブログ更新。

 疲れた時は雑文を書くに限るのです。
 たとえ、その疲れが文章を書いたことで生じていたとしても。

 

 さて、昨日は疲れてたので晩飯をコンビニ弁当にしたのですよ。

 んで、精が付く物を食おうと焼肉弁当を食ったのですが……残してしまいました……。
 ……っうぷ!

 なんかねぇ~、コンビニ弁当の節操の無い油が胃にくるのです。

 リアルで俺と何回も食事に行ってる人はご存知でしょうが、俺って油ギッシュな食い物って苦手なんですよ。焼肉とかいくと、シイタケとかがメインです。まぁ、名古屋出てきてから焼肉なんて数えるほどしか行ってないけどね。しかも一番最近行ったのは後輩がパチンコで勝って奢ってくれた時だったり。大分前だなぁ~。久々の肉だったんで頑張って美味しく頂きましたけどね。

 そんなわけなんで、もし僕に何かを奢ってくれるような状況になったら、焼肉よりも寿司がいいです。

 寿司ぷり~ず!
持論 | コメント:0 | トラックバック:0 |

TU・NA・MI・DA☆ZE!

 ふぅ~……疲れ気味です。

 作業がなかなかうまくいかなくて、四苦八苦しとります。

 気がついたら原稿用紙換算で二百枚近い文章を打ち込んでたりしてて、指の関節が意識しなくてもボキボキと、ボッキボッキと音を立てやがります。

 今やってる作業に学院時代のあれこれが活かせないわけではないのですが。ただ、基本的に僕ってあんまり器用じゃないので、幾度も失敗を繰り返さないとその活用法が見えてこないんです。

 我ながら難儀なもんです。

 学院時代は基本的に予習復習をやってたんで同級生に偉そげな発言できてましたが、本当のところ想定外の事態にはこんなにも弱いのですよ。ぎゃーす。

 いったい応用力って奴はどうやったら身につくんでしょうねぇ?

 今まで生きてきて、自分があんまり能力高くない事は身にしみて解っていたんで、出来る限り予習をやってきました。授業なんかは教科書とか予定表見りゃ先のこと判るんで、ぶっちゃけ応用力なんざ必要ないですからねぇ。でも、やっぱ本当に必要なのは先の見えない中での応用力じゃないですか。その力さえ身につけば怖いものなしなのになぁ。

 正直、今の状況は先が読めなくて大変です。

 バイトのようなものを始める時、最初はかなり軽い気持ちだったんですよ。学院時代にどういうことが出来るようになっていたのかはある程度把握していたんで、その能力内でどうにかなるだろうって。

 ところが話はとんとん拍子に進んでいき、瞬く間に状況は想定を大幅に超えることに……。余力を残しながら進めたかった作業は、全力を出さなければどうにもならなそうな難題になってました。

 まるで津波にさらわれてるような感じです。そこまで事態が大きくなると、どんなに波を読んでも読みきれない……。サーフボードにしがみ付くだけで精一杯です。

 果たして僕は浜辺に戻れるのでしょうか?

 下手すりゃ戻ってきた波に巻き込まれて大洋を漂うことになりかねませんが、はてさて。

 でもまぁ、今の波をなんとか乗りこなせたら、きっと物凄く気持ちいいんでしょうねぇ。

 どうせ体験するなら俄然後者ですね。ぐへへ。

 
 

 
持論 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。